飲み会で引かれないように

12/12/2011 Posted by yokoha

年末に向けては忘年会、新年が明ければ新年会と年末年始にかけて飲み会に行く機会は非常に多い。
飲み会では無礼講という言葉があるが、無礼講でも限度はあることは周知の事実だ。
楽しく飲み会を過ごすためにも女性、男性お互いやってしまいがちだけれど引かれてしまうふるまいがあることを理解したい。
そこで、今回は男女それぞれの視点からみた、飲み会で引いてしまう異性の行動ランキングを紹介する。
まずは女性視点より、引いてしまう男性の行動。
1位は「ボディタッチをしてくる、4位の「下ネタをふってくる」や7位の「電話やメアドをしつこく聞く」、
9位の「プライベートをしつこく聞いてくる」などセクハラにも該当するふるまい女性は嫌がっているようだ。
また、同率1位の「食べ方や飲み方が汚い」や3位の「自慢話が多い」や10位の「携帯電話を頻繁にチェックする」は女性でなくても失礼にあたる行為だ。
気の利かないふるまいも嫌がる一因。羽目をはずすとうっかり下ネタが出がちなオジサマたち、要注意です。
次に男性視点より、引いてしまう女性の行動。
1位「携帯電話を頻繁にチェックする」、3位「自慢話が多い」、4位「自分の隣でタバコを吸う」、
5位の「話しかけても反応してくれない」などこちらも相手への配慮が欠けた気の利かない行為が目立つ。
2位「食べ方・飲み方が汚い」は気を付けていれば治せること。いくら可愛い子でも、女子としてどうかと思うので注意が必要だ。
これらのランキングの結果を総合的に見ると、男性はセクハラ系、女子は気の利かないふるまいを避ければお互い歩み寄れそうだということ。
私も無意識のうちに携帯電話を頻繁にチェックすることが多いので、耳が痛い内容だった。
いずれにしろ円滑な人間関係を築くためには、相手に配慮したふるまいに気を付けていかねばならないようだ。

Comments are closed.